「3i」メソッドとは

「3i」メソッドとは

成熟化した日本市場において、顧客は多くのことに満足しています。不満はないものの、高い満足もないともいえる近年の顧客から選び続けてもらうためには、ニーズを満たしているだけでは生き残ることはできません。また、多様化した顧客と最適なコミュニケーションを行うためにデータやテクノロジーを活用しなければ顧客から受け入れられることは難しいでしょう。

そこで、株式会社ジェネシスコミュニケーションは、「インサイト(insight)」「イマジネーション(imagination)」「インパクト(impact)」の『3i』フレームワークを活用し、マーケティングプロジェクトを推進してまいります。

「3i」とは、「インサイト」の徹底した探索により、顧客も気づいていない不満や課題を発見し、「イマジネーション」で顧客を惹きつけるマーケティングの設計図を創り出します。そして、顧客に「インパクト」を与え、行動をマネジメントするためのフレームワークです。

「インサイト」

顧客を行動させる隠れた心理を発見するために、顧客の「インサイト」を探ります。顧客の心理を分析するために、分析フレームワークの活用はもちろん、データ分析・リサーチなどあらゆる手法を活用しアプローチします。

  • インサイトリサーチの分析フレームワークによるアプローチ
    「キーインサイト、バリュープロポジション、アイデア」フレームワーク
    インサイトの3分類(価値インサイト・不満インサイト・未充足欲求インサイト)
    インサイトの4要素(シーン(場面)・ドライバー(源泉要因)・エモーション(感情)・バックグラウンド(背景要因))
    etc
  • データ分析からのインサイトを発見するアプローチ
    ・アンケート、インタビューリサーチ分析
    ・Web行動履歴データ分析
    ・ECサイトの購買履歴データ分析
    ・ソーシャルリスニング分析
    etc

「イマジネーション」

「インサイト」を基点とし、顧客を行動させるためのこれまでにない新しいマーケティング戦略の設計図を作成するのが「イマジネーション」のステップです。「イマジネーション」では、ライトターゲット(最適な顧客)へライトメッセージ(最適なメッセージ)をライトチャンネル(最適なチャネル)でライトタイミング(最適なタイミング)で届けるための様々なフレームワーク・手法を活用します。

・行動マネジメントマップ(行動マネジメントサービス)
・コンタクトポイントエンゲージメント
・ロイヤリティフレームワーク
・99オファーリスト

「インパクト」

「イマジネーション」のステップで作成した設計図をもとに、顧客を行動させるための実行フェーズです。

・刺激→反応モデル

マーケの強化書

マーケの強化書

Facebook

PAGE TOP