コンサルタントのコラム

マーケティング学会【マーケティング本 大賞2019】決定~マーケターなら読んでみよう!

2018年からはじまった日本マーケティング学会員が選ぶ「日本マーケティング本 大賞2019」。その年のカンファレンスで大賞が発表されます。(今年は10月20日に開催)
ノミネートされる書籍もマーケターなら読んで力をつけたりものばかり。
どうぞこれを機会にあなたもご一読下さい。

▼▼▼2019年大賞▼▼▼

『1からのデジタル・マーケティング』

西川 英彦・澁谷 覚(編著)【碩学舎 2019年2月刊行 ISBN:4502289914】
具体的な15社の事例を、様々な大学の教授陣が執筆し丁寧に解説。
デジタル化した社会のマーケティングについて読み深めていきましょう。

▼▼2019年準大賞▼▼

『右脳思考』

内田 和成【東洋経済新報社 2018年12月刊行 ISBN:4492557865】
2006年『仮説思考』、2010年『論点思考』と著してきた作者の最新刊。
良いアイディアが思いつかないとお悩みの企業マーケターのあなたにヒントが隠されています。

▼2019年準大賞▼

『マーケティング・リサーチのわな:嫌いだけれど買う人たちの研究』

古川 一郎【有斐閣 2018年12月刊行 ISBN:464116536X】
リサーチデータに向き合うあなたにオススメする読み応えのある1冊。中級者以上向き。
自動車データを中心に、多くの分析結果・グラフを掲載。反日感情の購買への影響も興味深い。

2019年ノミネート作品

『そのクチコミは効くのか』

久保田 進彦・澁谷 覚【有斐閣 2018年12月刊行 ISBN:4641165378】
クチコミが本当に効果があるのか?そんな疑問を持ったら手にとってみてください。中級者以上向き。
自社のクチコミに編集を加えるプロモーションの危険性を『疑念効果』とし、説明。

『消費者視点の小売イノベーション:オムニ・チャネル時代の食品スーパー』

髙橋 広行【有斐閣 2018年11月刊行 ISBN:4641165300】

『小売構造ダイナミクス:消費市場の多様性と小売競争』

横山 斉理【有斐閣 2019年2月刊行 ISBN:4641165440】

マーケティング学会の公式発表はコチラから

日本マーケティング学会員が選ぶ「日本マーケティング本大賞2019」を発表
日本マーケティング学会員が選ぶ「日本マーケティング本 大賞2018」

ピックアップ記事

  1. マーケティング学会【マーケティング本 大賞2019】決定~マーケターなら読んでみ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


行動デザイン#1

ジェネシス「マーケの強化書」Twitter

マーケの強化書編集長 twitter

杉田ユウイチ@マーケの強化書 twitter

「マーケの強化書」更新情報お届け

マーケの強化書の更新情報をお届けします。
幅広い視点で情報をお届けします。
メールアドレスをご登録ください。
※ご入力前に「個人情報保護方針」をご確認ください。

採用情報

アーカイブ

  1. コンサルタントのコラム

    なぜカスタマージャーニーを描いても、うまく機能しないのか?
  2. お知らせ

    「アクティベーションCX for KARTE」のサービス提供開始
  3. コンサルタントのコラム

    検索パフォーマンスから顧客ニーズを導き出せ!はじめてのGoogle Serch …
  4. 担当者インタビュー

    寺田倉庫 minikura に学べ!<前編>新規サービスの立ち上げ成功術
  5. コンサルタントのコラム

    新任マーケターの「はじめの一歩」!コンタクトポイントの区分け方を身につけよう
PAGE TOP