1. HOME
  2. ブログ
  3. 1分で用語解説:Core Web Vitals(コアウェブバイタル)

1分で用語解説:Core Web Vitals(コアウェブバイタル)

Webサイトでの最適なユーザー体験の為に、Googleが定めている指標(Web Vitals)の中で特に重要とされているのがCore Web Vitals(コアウェブバイタル)。 現在はLCP、FID、CLS 3つの指標で構成され、人間の知覚・人間とコンピュータの操作等に関する研究に基づいて判定されているが、将来的な改善やしきい値の変更等、変わっていく可能性があることをGoogleは言及している。

Google検索結果のランキングにも反映されるこの指標は、サーバーの応答速度や画像サイズ、JavaScript等の影響によることも多く、 PageSpeed InsightsやSearch Console、Chrome拡張機能によっても測定可能。

Core Web Vitals

Core Web Vitalsを評価するツールは、上記 3 つの指標すべてが75 パーセンタイルという推奨目標値を達成している場合に、そのページを合格として判定する。

参考文献

サイトの表示速度が気になる方にはこちらの記事も人気です。

ダウンロード資料へ

株式会社ジェネシスコミュニケーション

ジェネシスのマーケティングプロフェッショナルが編集を担当。独自の視点で厳選した実践的ナレッジをお届けいたします。

マーケの強化書編集長 twitter

「マーケの強化書」更新情報お届け

マーケの強化書の更新情報をお届けします。
メールアドレスをご登録ください。
※入力前に「個人情報保護方針」を確認ください。

杉田ユウイチ@マーケの強化書 twitter