マーケの強化書編集部

『マーケの強化書』Twitterのキーワードで振り返る!マーケティング動向ランキング(2017)

「今年もあっという間だった」
そんな言葉がどこからともなく聞こえてくる季節ですが、皆さんの1年はどんな年でしたでしょうか?
今年1年を振り返るよい機会であるため、当社でもコンサルタントが1年を振り返る座談会記事を企画しました。

そのとき要望があったのが、データで1年を振り返る方法はないか?今年注目されたキーワードのランキング表を見ながら座談会が出来れば面白いのではないか?ということでした。

そこで、いろいろと方法を考えた結果、出てきたアイデアが、「マーケティング情報メディアのTwitterに投稿されたキーワードを抽出して、出現回数が多い順番に並び替える」というもの。ご存知の通り、各メディア様のTwitterでは記事タイトルとURLが投稿されます。そのタイトルのキーワードを抽出し順番に並び替えることができれば、今年マーケティング業界の大体の傾向がつかめるのではないかと考えたのです。

そこで、今回は下記3つのメディア様のTwitterアカウントから2016年と2017年の投稿を抽出させて頂きランキング表にしました。

  • 日経デジタルマーケティング(@nikkei_digital)
  • Web担当者Forum編集部(@webtanforum)
  • ITmediaマーケティング(@itmedia_m)

※3つのTwitterアカウントの合計投稿数は、2016年が「2930ツイート」、2017年は「2606ツイート」でした。

ランキング表では、キーワード毎に2016年と比較してアップしたのかダウンしたのかの記載があるほか、
最も順位がアップしたキーワードと最もダウンしたキーワードのランキング表もつけています。

マーケティング業界にいると、次々に新しいテクノロジーや新しい手法論が出ては消えていくと感じることがよくあります。
トレンドのキーワードは何か?旬が過ぎたキーワードは何か?そして、なぜそうなったのか?
ランキング表を見ているとそんなことが自然と考えられるようになります。

是非、年末年始のお時間のある時に眺めていただき、2018年に向けて役立ていただければ大変幸いです。

ランキング表は下記のフォームからダウンロード頂けます。


関連記事

  1. マーケの強化書編集部

    AIを知るための『58記事』集めました。

    「AI」という言葉を聞かない日はないと思えるほど、「AI」は世間をにぎ…

  2. communication

    コンサルタントのコラム

    マーケティングオートメーションの「カナメ」の機能とは?

    マーケティングオートメーション(MA)は数多くの機能を搭載しています。…

  3. マーケの強化書編集部

    『Webプッシュ通知』はBtoBマーケティングにおいて有効なのか?

    「Webプッシュ通知」とは現在、BtoBマーケティングにおいてリア…

  4. コンサルタントのコラム

    インバウンドマーケティングを学ぶための最適な方法 ー Hubspotインバウンド認定講座

    今回は、インバウンドマーケティングとは何か?を学ぶための最適な方法につ…

  5. レスター・ワンダーマン氏

    コンサルタントのコラム

    【後編】MAに活用すべき「カリキュラムマーケティング」とは?

    【ダイレクトマーケティングメソッド】少し間があいてしまいました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ジェネシス「マーケの強化書」Twitter

「マーケの強化書」更新情報お届け

マーケの強化書の更新情報をお届けします。
幅広い視点で情報をお届けします。
メールアドレスをご登録ください。
※ご入力前に「個人情報保護方針」をご確認ください。

採用情報

  1. トレンド情報

    【セミナー情報】サイトリニューアルにおける最新テクノロジー導入方法とポイント ~…
  2. コンサルタントのコラム

    ノンデザイナーでも知っておきたい「配色ルールの基本」~マーケティング業務をより進…
  3. セミナー紹介

    セミナー&イベント

    【2016年8月】マーケティングセミナー&イベント紹介
  4. マーケティングテクノロジーツールご紹介

    【HeartCore CXM】“Web Automation基盤”の最有力ツール…
  5. データ・ドリブン・マーケティング

    データ・ドリブン・マーケティング~デジタル時代のデータ活用マーケティングとは?~…
PAGE TOP