アクティベーションに関する記事一覧

アクティベーション

  1. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第9回:適切な価格設定の裏に「フレーミング」効果あり

    今回は、前回に続いて「人が感じる5つのコスト」(金銭的コスト、時間的コスト、肉体的コスト、頭脳的コスト、精神的コスト)のうち、金銭的コストを下げるための行動デ…

  2. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第8回:条件を操作して印象を変える~「フレーミング」を学ぶ~

    今回からは、どのように「人が感じる5つのコスト」(金銭的コスト、時間的コスト、肉体的コスト、頭脳的コスト、精神的コスト)に向き合い、「人を動きやすくするか」と…

  3. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第7回:精神的コストの削減が、人の行動原理だ

    今回は、第6回で触れた「人が感じる5つのコスト」(金銭的コスト、時間的コスト、肉体的コスト、頭脳的コスト、精神的コスト)の中で、もっとも見落としがちな「精神的コ…

  4. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第6回:人は損をしたくない生き物

    人がなぜ思うように動かないのか、を考える上で行動経済学の知見はいろいろと参考になる。その一つが「認知バイアス」と呼ばれる人の思考のくせ(偏り)だ。今回は認知バイ…

  5. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第5回:人は「ロジカル」に囚われて生きている

    前回、顧客の持つ認知資源について言及した。認知資源とは、予測や注意、選択、記憶などの脳の活動に必要な「心のエネルギー」のようなもの。今回はこの認知資源(心のエネ…

  6. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第4回:なぜ人は思うように動いてくれないのか?

    今回からはしばらく、行動デザインの核心について掘り下げます。なぜ人は思うように動いてくれないのでしょうか? そう思える時に、あなたはそのことをどう考えるべきでし…

  7. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第3回:「レーンチェンジ」を意識せよ!

    第2回で「行動を通じて人はモノと関わっている」という話をした。このことについて、「レーンチェンジ」という方法論も交えてもう少し詳しく解説したい。ここでいう「レー…

  8. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第2回:ありそうで、意外になかった組み合わせ

    第1回のコラムで「行動デザイン」の成り立ちなどエッセンスを少し紹介したが、今回は「そもそも」に立ち戻り、なぜ2013年に「“行動”と“デザイン”という異質な言葉…

  9. デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ

    「行動デザイン」を学ぶ第1回:「行動デザイン」とは何か?

    今回から、マーケティングを考える上で非常に重要な要素である「行動」にまつわるあれこれについて考えていく連載がスタートします!「行動デザイン」を学び深めた…

マーケの強化書編集長 twitter

メルマガ登録

マーケの強化書の更新情報をお届けします。
幅広い視点で情報をお届けします。
メールアドレスをご登録ください。
※ご入力前に「個人情報保護方針」をご確認ください。

採用情報

アーカイブ

PAGE TOP